So-net無料ブログ作成

宅配ボックスを自作してみた [雑話]

最近、宅急便などの受け取りができずに再配達されるケースは非常に多く、宅配便業者の時間や人件費、ガソリン代などが圧迫されているというニュースを見ました。
配達時に在宅していてもスッピンだから居留守を使うとか、再配達を依頼したにもかかわらず帰れないかラマぁいいか、とか、そういう想像力の欠けた人たちも多いというニュースもしていました。

言語道断じゃ!(怒)

とはいえ私も一度目の配達時には不在にしていることも多く、宅配の方々にはご迷惑をおかけしているので、心が痛みますm(-_-;)m

世の中には後付けの宅配ボックスというものが売っていることが分かりましたが、主に一軒家用だし、マンション用もありましたが、価格が高い(´Д`)

というわけで、宅配ボックスを自作してみることにしました(^o^)!
検索してみたら、同じことを考えてる先人がたくさんいて、いろいろ参考にできました。

・折りたたみコンテナ
・ステンレス掛金
・南京錠
・2mのセキュリティワイヤー
・結束バンド

これを用意すれば、自分で宅配ボックスが作れるらしいです♪
第一の難関は、コンテナに掛金を付けること。
乏しい工具を駆使して、なんとかコンテナの蓋に掛金を付けかけたのですが、付属のネジでは長すぎて蓋が閉まらず(涙)
ホームセンターでM3長10mmのネジを購入。

R0013400.JPG

コンテナがすごく硬くて、けっこう大変だったけど、なんとか取り付けに成功しました。
ここを乗り越えれば、8割がた完成したようなもの(笑)

R0013402.JPG

しかし、ネジが飛び出ていて危険なので・・・

R0013403.JPG

グルーガンまで購入して、ネジを埋めました。
これで安心です。

R0013401.JPG

コンテナ完成!
容量50Lなので、よほどの大物でなければこれで受け取れるし、折りたためるので使わないときは玄関内にに置きやすい。

一戸建ての場合は、収納庫や屋外収納ボックス等、置きっぱなしにできるけど、マンションは共用部分の廊下に置いておくことはできないし、玄関は狭いし、折りたたみコンテナがピッタリです。

R0013410.JPG

南京錠にセキュリティワイヤーを通し、取れないように結束バンドで止めようと思ったんだけど、すっと滑らせれば結束バンドごと抜けてとれちゃうので、ここもグルーガンで接着しちゃいました。

R0013415.JPG

100円ショップで三文判も準備。
印鑑ケースに入れました。

R0013412.JPG

完全完成!
セッティング完了!
窓の格子にセキュリティワイヤーを通し、南京錠は掛金に開場した状態で通しておきました。
コンテナの上部には、
【宅配ボックス】
【荷物と印鑑をいれて施錠してください】
というシールを貼りました。
呼び鈴のところにも、
【宅配ボックスに入れてください】
と表示しました。

明日、早速荷物が届きます。
ちゃんと使ってもらえるかな・・・・
ドキドキします(^o^;)


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

しゅわっち

宅配ボックスを自分で作るなんてすごーい!!
by しゅわっち (2016-12-06 15:23) 

ベル

私も、自作できるなんて思ってませんでしたよ~
検索したら、作り方を詳しく教えてくれるサイトがいくつかありました♪
だからすごくないです(笑)

by ベル (2016-12-06 21:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0